Return to site

異業種とのコラボレーション

最近住宅の業界でも異業種とのコラボレーションが始まりました。
衣食住を一体として自分らしいライフスタイルを求める消費者が増えたからだと思います。 
インテリアの業界ではファッションと完全に一体化していますし、
家づくりにおいてもこの流れは盛んになっていくでしょう。
和風の家でも、暮らしている人は和服ではなく洋服を着ているので
伝統的な和のスタイルでは生活に合いません。
女性のみならず男性もファッションに関心の高い人が増えているので、
空間テイストや収納などの家づくりも変わってきます。
共働きが普通となり、食の世界も変わってきています。
調理家電の進歩は目覚ましいものです。
そこで衣食などの業界とのコラボレーションで「新しい住まい方の提案」をしようというのが、
異業種とのコラボレーションなのでしょう。
弊社と致しましても、異業種とのコラボレーションを積極的に進められるように
プロデュース能力を高めなければならないと思っています。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK